本文へ移動
かで快適
水環境づくりをじて
社会貢献する

What's New

「水道維持管理指針2016」改定説明会に参加しました
2017-03-08
 平成29年3月6日(月)・7日(火)、ニューオーサカホテル3階「淀の間」にて、公益社団法人 日本水道協会主催の「水道維持管理指針2016」改定説明会が行われ、弊社より2名が参加しました。
 
 主な改定ポイント
 ①新水道ビジョン「安全」「強靭」「持続」の内容を反映した記述
 ②東日本大震災を教訓として津波対策・放射性物質への対応・電源の確保・施設の耐震化などについて記述
 ③アセットマネジメントを活用した水道施設の管理について記述
 ④ICT技術を活用した設備等の管理について記述
 ⑤安全衛生管理にリスクアセスメントの実施について記述
 ⑥災害事故対策には「地震等緊急時対応の手引き」や「耐震工法指針」の内容を反映
 ⑦浄水施設編に紫外線処理を追記し、独立の編であった「膜ろ過および海水淡水化施設」は浄水施設編中の章として記述
 ⑧再生可能エネルギー設備について記述
 ⑨水質管理編には、水源から給水栓までの水質管理を総合的な品質管理に体系化した水安全計画の考え方について記述
説明会の様子①
説明会の様子②
説明会の様子③
TOPへ戻る